ミニミニ運送

 

こちらのプランは、現在ご予約をいただいております8月11日までのお客様をもって、終了とさせていただきます。新規のお見積もり・ご予約の受付は、行なわないものとさせていただきます。別サイトにて、新たにお得なサービスを検討中です。

 

こちらのサービスは毎月1日から20日を限定に、大阪市出発または到着の運送となります。①ダンボール箱15点以内の運搬、走行10km以内を税込5500円。②単身サイズの家電・家具、自転車を1点から3点以内で料金を分けて運搬。

 

当日のお約束のお時間に荷造りをされますと、予定している作業時間を過ぎる恐れがございますので、ご容赦願います。

21日以降のご予約につきましては、21日以降のご連絡分にて空きがある場合のみ対応をさせていただきます。

※長い距離の移動、お荷物の個数が少ない場合は、大手様の宅配サービスの方がお安くなることがございます。

 


①段ボール箱


 

梱包済みのお荷物

蓋を閉じたダンボール箱(3辺合計140cm以内)のみ可能。

積載可能なダンボール箱の個数のイメージ

 

お荷物:15点以内

※合計15点を超える場合は、引越し料金早見表をご確認ください。

距離:10キロ圏内

※走行延長5Km以内毎1650円

人員:1名

時間:搬出と搬入の合計が1時間(移動時間を除く)

料金:税込5500円

※走行距離はGoogleマップに表示される車での最短ルートを元にします。

オプションの必要がない場合は、上記の料金で確定です。

※建物への養生、複数立ち寄りはオプションをご確認ください。

基本は台車を使って運ばせていただきます。ダンボール箱は重ねやすいように梱包をお願いいたします。

 


②単身サイズの家電・家具、自転車の運搬


 

1点から3点まで

ミニミニ運送プランでの、家電・家具・自転車の運搬

 

お荷物のサイズ

冷蔵庫:2ドア高さ120cm以内

洗濯機:7キロ洗い以内・ヒーター乾燥なし

洗濯機の取り外し・取り付けは無料でさせていただきますが、取り付け部品の欠品の無料サービスはございません。詳細はオプションをご確認ください。

※ドラム式洗濯機は、ご対応を致しかねます。

テレビ:50インチ以内

※有機ELディスプレイは、ご対応を致しかねます。(パネルの部分的な厚さが1cmを下回る製品)

家具:3辺の合計が200cm以内

 

距離:10キロ圏内

※走行延長5Km以内毎1650円

人員:1名

時間:搬出と搬入の合計が1時間(移動時間を除く)

料金:1点は税込5500円

料金:2点は税込7700円

料金:3点は税込9900円

※合計3点を超える場合は、引越し料金早見表をご確認ください。

※走行距離はGoogleマップに表示される車での最短ルートを元にします。

オプションの必要がない場合は、上記の料金で確定です。

※建物への養生、複数立ち寄りはオプションをご確認ください。

基本は台車を使って運ばせていただきます。

 


作業について


 

マンション、アパートの階段作業は3階までとなりますが、追加費用なしで承っております。※4階以上は、作業時間のずれが大きくなる恐れがございますので、ご相談の上、最終のお時間でご対応させていただきます。

■通路、エレベーターなどに養生が必要な場合は、事前にお知らせください。

■ダンボール箱のご提供はございません。

■お荷物は事前にダンボール箱などで梱包を行なってください。

■家電・家具・自転車は、こちらで毛布等で保護をさせていただきます。

■作業員1名でお伺いしますので、幅のあるお荷物、重量物となります際は、ご協力をお願いすることがございます。

■搬出・搬入の際に、車両とお部屋までの距離が極端に離れる場合は、事前にお知らせください。

 


下記のお荷物は運搬を致しかねます


 

■爆発性、発火性、危険性のある物。

■取り扱いに許可、申請が必要な薬品等。

■衛生面で問題があると事業者が判断した物。

■法令に基づき運搬ができない物。

■人に危害を与えるおそれがある物。

■お客様以外の個人情報を含む物。

■動物、観葉植物、植木等の生物。

■現金、有価証券、通帳、印鑑、宝石、貴金属、その他貴重品。

※上記に記載のないものであっても、事業者の判断でお断りする場合がございます。

 


補償について


 

補償可能な金額の表

補償条件の表

 


補償対象外


 

現金、有価証券、通帳、印鑑、未梱包の割れ物、携帯電話・PC等のデータ、美術品、植物等の生物、骨董品、貴金属、宝石、貴重品、運搬を致しかねる項目のお荷物には補償が適用されません。

 

 


免責事項


 

■荷物の自然消耗、固有の欠陥または性質による異変。

■法令で定める荷物の重量、大きさ、積載方法の制限違反で生じた損害。

■お客様がおこなった荷造りの不完全による破損。

■運送の遅延による損害。

■違約金、代車料、休業補償、損害賠償請求費用等。